高校生の時の直腸検査で

閲覧数:103 ビュー 文字数:404 いいね数:0 0件

高校生の時、直腸検査が女医さんだった(立派なおかあさんだったが)。

よつんばいでローションを塗られてひとしきりほじられた。

身体は反応し、立派に勃起。

「はい、おわり。○○さんあとお願いね」

と、お尻周辺が汚れちゃったらしく、下手に動くとヤバイみたいで、

「じっとしててね」

とナースがあったかいタオルで拭いてくれた。

ローションまみれの穴は丁寧に。

「前も濡れてるから拭きますね」

と。

そう、本人の意志とは関係無く先走りが出まくっていたらしいw。

断る隙も無く、握られた。

腰が反応し、お尻の穴がキュっと。

「んふふふ~」

の後、穴に指の感触が・・。

「はうっ!」

いじられつつタオルでくるまれたまま上下にゆるりゆるりと。

こっそり

「いいよ」

と囁かれてドクドクと暴発したのはいい思い出。